人生を発展させる情報提供ナビ

インターネットの世界を通じて、私たちが今まで知らない楽しさ、面白さをお知らせします!!
 

Fotolia_48294261_XS.jpg

2018年04月30日

薄毛を治す玄米、ごま、大豆のドリンクがすごい

薄毛をストップさせる成分を商品化したのがフィナステリドです。

プロペシア。
ハゲの要因を抑え込むのですね。

自然界にもそういう成分を含んだものがあるのです。
それらの成分が、濃厚に含まれているのがサンスターの「胡麻・大豆・玄米生活」という飲み物ですよ。



(育毛に良い成分のスナックなどとともに飲むと効果が早い。

もちろん今日飲んで明日生えるわけではない。

しかし、コーラとポテトチップスを夜食にとるか、それともゴマの飲み物と健康スナックを食べ続けるのか?

3ヶ月後は?、そして1年後は?、10年後は?)


私は以前より、玄米、ゴマ、大豆などには非常に関心を持っていました。


「男の漢方」という名著にもこれらの育毛効果が書かれているのですね。

「男の漢方」を読んだあと、育毛書籍のレビューを書きましたので、ぜひ、読んでください。


ここで、あなたの育毛生活継続にとって重要なことを言っておきましょう。

この玄米・ゴマ・大豆」の飲み物は、メーカーは決して育毛用に商品化したものではないのです。

だからよいのです。


「育毛専用の商品」となると、価格が高くなるのが、今の日本の現状です。

髪の毛に良い成分のものを、探すことが安く、よい商品に出会えるコツですよ。

安いから継続できます。
posted by チコリー美奈 at 15:28| Comment(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

ボケたくなければ肉、マグロ、卵を食べる

動物は食べ物次第。

そう思いますね。

ボケは「脳」の問題。


脳が元気であるには、どうしたらいいのか。


食べ物としては、肉、マグロ、卵。


もちろん、こればかり食べてはNG。

しかし、意識してこれらの食材を食べれば、脳が元気になってボケを遠ざけるわけです。








posted by チコリー美奈 at 06:51| Comment(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

人生を発展させる引き寄せ術

人生を発展させたい。



そう願う人は多い。



では、どうしたら「発展人生」を送ることができるのか?



第一には、夢を持つこと。



第二には、夢をかなえる事。



この二つ。



それには夢実現を引き寄せるいことです。



引き寄せの法則を理解することなのです。





050.jpg
posted by チコリー美奈 at 18:22| Comment(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

気分を明るくして髪の毛も生える

カイセイ堂のミレットアルファという商品。

育毛コラーゲンです。

しかも気分を明るく安定させる成分がある。

ストレスや不安感が強い人は、ミレットアルファを飲むと、ストレスハゲを防御できる。

分け目に自信!カイセイ堂飲む育毛剤『ミレットシリーズ』



IMGP0003 (2).JPG

posted by チコリー美奈 at 06:51| Comment(0) | 育毛発毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

トイレの悩みこれで安心

トイレの悩みがありますか?

トイレに行く回数が一日に8回以上は「頻尿」だとか。

私も何とかしたいと思います。

平成29年12月30日。

このサプリを買いました。


成果については、効果が出れば後日報告しますよ。


【ペポカボチャ種子エキス&クランベリー】


008276_li.jpg


発毛の体験発毛の体験
posted by チコリー美奈 at 20:41| Comment(0) | 不眠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

ギター通信教育の楽しい思い出

ひとつの資料請求から、夢がひろがった思い出。

もう、35年も前のことになります。

「中1時代」という旺文社の学習雑誌がありました。

たぶん、今はないのではないでしょうか?

ライバルに「中1コース」という、学研の雑誌もありましたね。

この、「中1時代」に、東京音楽アカデミーという団体のギター通信講座の広告がありました。

ハガキが付いており、そのハガキで申し込むと、レコードつきの資料が送られてきたのです。

「禁じられた遊び」は6か月目でレッスン。

「アルハンブラの想い出」は9か月目でレッスン。

その解説とともに、美しいギターの音色。

毎日、そのレコードを何回も、何回も聴いていました。

「こんな綺麗な曲が、自分にも、数ヶ月練習すれば弾けるのか」

両親に強く願いでて、通信教育を受けさせてもらいました。

そして、教材がとどいた日、そのときから、このうえない幸せの日々がはじまったのでした。

【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座DVD&テキスト初心者向けギターレッスン1〜3弾セット


ラベル:通信教育 ギター
posted by チコリー美奈 at 15:37| Comment(0) | 楽しい生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

薄毛対策にはスピルリナ


髪の毛を増やす方法としては栄養を摂取しなくてはなりません。

スピルリナを食べましょう。

髪が太くなって、ボリュームアップできますよ。

育毛漢方療法では必ず活用しましょう。


ラベル:スピルリナ
posted by チコリー美奈 at 20:25| Comment(0) | 育毛条件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

低い身長をぐんぐん伸ばす

私は、今まで素晴らしい出会いが数々ありました。

人であり、趣味であり、教材であり、マニュアルであり・・・・。

人以外での出会いは、今まで主流だったハガキでの資料請求がキッカケとなったことが多いです。

中でも、「運がよかった」と今でも思うのが、「背を伸ばす通信講座」です。

昭和47年頃のことです。

当時高校一年で、私の身長は平均より10cmほど低かったです。

完全に伸びは止まっていました。

そんあある日、「川畑式長身法」という通信講座が雑誌にでていたのが目に付いたのです。

「もう、年齢的に、伸びないだろうなー」と思いつつ、資料請求しました。

郵便で届いたパンフレットは誠実な内容で、希望がもてました。

注文しました。

そして、教材が届いて6か月後、私の背は3cm伸びたのです。

感激でした。

もう伸びないと思っていただけに喜びは倍増です。

今でも、背は低いです。

けれど、低い者にとっての3cmがどれだけ貴重だったか。

「もう少し、早く背伸ばし講座のことを知っていれば」と思う部分もありますが、それよりも、ギリギリ成長期に資料請求が間に合ったという感謝の気持ちでいっぱいなのです。

この3cmは、私の人生を変えたと思います。

なにはともあれ、情報を仕入れる、ということは幸運のもとになると、私は考えています。

さて、私の子供たちは、遺伝的には低いハズですが、高校時代に読んだ「背を伸ばす講座」の知識を私が教えたことにより、平均以上の身長に育ちました。

これも、あのときの一枚のハガキがキッカケなのだなぁと思います。

中高生応援サポート飲料【プラステンアップ】




ラベル:身長
posted by チコリー美奈 at 10:51| Comment(0) | 身長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXでお金を稼ぐ

無料資料請求で広がる世界のうち、肝心なものに、「お金」があります。

ビジネス系のメールマガジンを私は200くらい毎日読んでいますが、そのうちの1割はFXについてです。

ここでは、くわしくは述べませんが、山根亜希子さんの著書「外貨で月20万円稼ぎつづけている私の連勝法」は、私のバイブルになっています。

明日香出版社から1400円で出ています。

最初は「損しそうでコワイナー」と思うことでしょう。

私もそうです。私も今は勉強中です。

けっこう高価な情報商材で勉強しています。

私が自信をもって、稼ぐノウハウを得たときには、このサイトでFXのノウハウを無料で公開しますからね!!

きょうは、とりあえず、FXというのは、かなり安全に資産運用ができる手法だから、機会があれば、食わず嫌いにならず、そのチャンスの時に、情報を取り入れてみてほしい、ということだけです。

ポケットマネーで始められますので、どなたにもチャンスはありますよ。

配当相当額魅力!取引所CFD(くりっく株365)ならフジトミ




ラベル:FX
posted by チコリー美奈 at 10:42| Comment(0) | お金儲け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

入浴を楽しむ

入浴は楽しい。

しかし、更に楽しむ方法があるのです。

そう。

入浴剤。

それも、「少し贅沢」な感じがするものを選びたいね。

医師との共同開発により誕生した【薬用入浴剤DRアロマバス】




ラベル:入浴
posted by チコリー美奈 at 20:24| Comment(0) | 人生の発展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする